ケース1

○ケース1
氏名:アンドリュー(男性) 年齢:21歳
アスペルガーの診断を受けた時期:2001年3月(17歳)
1 今おつき合いしていますか?
 いいえ。
2 これまでに,おつき合いしたことはありますか?
 いいえ。この二~三年のうち,地元の女性数名とインターネットで知り合い,楽しく過ごしましたが,つき合いたいとは思いませんでした。今は,そのうちの一人と連絡を取り合っています。これまで,学校や友人の紹介でも,残念ながら交際には至っていません。
3 アスペルガーは相手との関係に影響を与えましたか?
 無回答
4 アスペルガーがおつき合いに与えた悪かった点
 無回答
5 アスペルガーがおつき合いに与えた良かった点
 無回答
6 おつき合いがうまくいくために必要とするサポート
 アスペルガーの特性が軽いので,女性との交際に大きなサポートは必要ないです。生活がいろいろと大変で,孤独になると恋人が欲しいと思うのですが,自分に自信がなく,チャンスの見つけ方もわかりません。集団でいるより,一対一で過ごしている時の方が社交的になれます。もし,私をありのまま′受け止めてくれる女性とつき合えたら,同世代の一般男性以上の問題はないと思います。
7 アスペルガーの人がおつき合いをするうえで,性別によって違いがあると思いますか?
 私見ですが,女性の方が恋人を見つけるのがうまいと思います。これは,これまで多くのアスペルガ一女性について,世間一般の考えや自分の経験から,そう感じています。知人女性たちも賛同してくれました。例外はありますが,男性から女性へのアプローチが多いと気付きました。学生時代に友人とクラブに行くと,いつもたくさんの男性が一緒に踊る女性を探してうろうろしていたのに,女性は男性を求めていないように思えました。一人で来た女性は,佃の女性とは踊っても,私と踊ろうとはしてくれませんでした。きっと,私のボディーランゲージに問題があるのでしょう。
8 愛情,ロマンス,感傷的なことは好きですか?
 正直,経験をしてみないとはっきり答えられませんが,きっと繊細でロマンチックな恋人になると思います。ペットへの愛情と似ているかもしれませんね。もちろん,ペットと人への愛情は違うでしょうが,親しみを感じるという点では動物と同じ感情を抱くかなと想像しています。
9 おつき合いで,体が触れ合うことをどう感じますか?
 アスペルガーは,共通の特性があると言われますが,人によって程度が異なります。私の場合,はっきりした感覚の問題はありません。恋人関係に限らず,人との体の触れ合いは,とても心地いいです。女性との短い経験からですが,抱きしめ,キスをし,手をつなぐことを,心地よく思いました(恋人関係には発展はしなかったものの,経験できて良かったと思います)。
10 感情の交流を心地よいと思いますか?
 これまで交際経験がなく,限られた経験から答えにくいのですが,家族や友だちとは,比較的うまくやっています。でも,時折とても無表情となり,他者の心情や意図,要求に気付かないようにみえることがあると知りました。今現在は,数週間前より抑うつ状態になく前向きで社交的なことから,自分の感情が他者とのつき合いに影響を及ぼすと気付きました。
11結婚や長いつき合いを望んでいますか?
 ここ数年,恋人が欲しいと思い焦がれています。“君はまだ若い,いつかその時が来る”,と何度も言われましたが,自分よりずっと若い人がつき合っているのを見るともどかしいです。確かに,15~16歳の子たちが,そのまま結婚することは少ないでしょうし,相手に裏切られるかもしれません。でも,それもまたひとつの経験です。10代に味わうべき,楽しい時間を逃してしまったような気がします。
12 家庭を持ちたいと思いますか?
 いつか,とても子どもが欲しいです。子どもが大人になる頃にあまり年を取っていたくないので,できれば40歳位までに欲しいです。
13 他のアスペルガーや似た特性のある人とのおつき合いを望ましいと思いますか?
 この数年よく考えてみましたが,気持ちはコロコロと変わりました。どちらも経験もないので,はっきりとした答えが出ないのです。もちろん,アスペルガーであろうとなかろうと人は個々に違いますが,私を理解してくれるアスペルガーではない人との交際がいいのかなと思います。調子がいいと,定型発達の友人や知人と交流できるので,自分より少し社交的な恋人が欲しいです。
14 社会から誰かとおつき合いすべきとのプレッシャーを感じますか?
12~18歳まで男子校にいたので,恋愛や交際には未熟でした。このため,大学に来てから私はよくうつ状態になりました。つい最近まで,学んでいる学科のプレッシャーをうつ状態の口実にして気持ちを封じ込めていました。でも本当は,恋人が欲しいという気持ちに取り憑かれていたのです。誰かが私に関心を寄せてくれやしないかと,ネットで恋人探しに何百時間も無駄に費やしました。同世代のたくさんの女性と出会いましたが,私のバカ正直さと全体的な印象に,がっかりするのだと思います。いつも「あなたはいい人だけど,友だちのままでいましょう」と言われました。短い幸せな時間の後,とても落ち込みました。近頃は,女性は悩むに催する存在かと自分に問いかけ始めています。というのも,私から見ると女性は物事を何でも複稚に考えるように思えます。私はただ一緒にゆっくりと時間を楽しみたいのであって,片っ端から出会う女性に結婚して欲しいと頼んでいるわけではないのです!
15 おつき合いするために十分な共感性を持っていると思いますか?
 もう少し様子をみる必要がありますね。私は完全に共感性が欠如しているとは思いませんが,標準より多少自己中心的であると認めます。でも,こうなるのは,何とか逃れたい抑うつ状態やマイナス思考によって二次的にもたらされたものと信じています。

 このインタビューを皆さんに役立てて欲しいと思います。みなさんが,アスペルガーの仲間だとしても,私とは全く物事の見え方が異なるかもしれないと,心に留めおきください。私は,診断を受けてから,定型発達者と同様にアスペルガーも一人ひとりが異なる存在なのだと学びました。私の話がお役に立てれば幸いです。

ケーススタディ:交際についての質問

訳者より

この章では,英国人2名(男女各1名),および日本人5名(男2名,女性3名)の当事者を対象に行った,交際についてのインタビューを紹介します。前者は本文の第7章として掲載されていたもので,後者は訳者(小谷)が英語版を基に翻訳して作成しました。基本となる質問は以下のとおりで,日本人へのインタビューにのみ,*印の但し書きをつけています。また,追加の質問をした場合は,その内容と回答を記載しました。

「自分がアスペルガーであると知った時期」とは,医療的診断の後に,親や主治医から告知を受けた,あるいは自分でそうと確信した時期(年齢)のことであり,日本人にのみ尋ねています。

氏名:          年齢:  歳
アスペルガーの診断を受けた時期: 年  月( 歳)
自分がアスペルガーであると知った時期‥  年  月( 歳)

*以下の「おつき合い」とは,「恋人」を意味します。恋人のいない場合は「異性の親しい友人」をイメージしてお答えください。
1.今おつき合いしていますか?〔はい・いいえ〕
2.これまでに,おつき合いしたことはありますか?〔はい・いいえ〕

*1も2も「いいえ」の場合,以下の質問は「異性の親しい友人」をイメージしてお答えください。

3.アスペルガーは相手との関係に影響を与えましたか?
4.アスペルガーがおつき合いに与えた悪かった点
5.アスペルガーがおつき合いに与えた良かった点
6.おつき合いがうまくいくために必要とするサポート
7.アスペルガーの人がおつき合いするうえで,性別によって違いがあると思いますか?
8.愛情,ロマンス,感傷的なことは好きですか?
9.おつき合いで,体が触れ合うことをどう感じますか?
10.感情の交流を心地よいと思いますか?
11.結婚や長いつき合いを望んでいますか?
12.家庭を持ちたいと思いますか?
13.他のアスペルガーや似た特性のある人とのおつき合いを望ましいと思いますか?
14.社会から誰かとおつき合いすべきとのプレッシャーを感じますか?
15.おつき合いするために十分な共感性を持っていると思いますか?

以下で質問した内容をまとめてまいります。

結婚

 わたしたちは経験がないため,結楯についてのアドバイスがうまくできません。しかし,アスペルガーの結婚に関する著書が何冊か出版されています。もし,結婚を考えるのであれば,こういった書物を読んでみるのがお勧めです。アスペルガーがあれば,生まれつき社会性,コミュニケーション,想像力に人と違いがあるので,結
婚するかどうかは真剣な話し合いが必要です。しかし,決してうまくいかないとか,アスペルガーが幸せで円満な関係の障壁になる,あるいは結婚できないという意味ではありません。
 結婚して子どもが欲しいと考えている人の中には,アスペルガーや自閉症の子どもが生まれる確率を知るために,遺伝カウンセリングを受けたいと考える人がいるかもしれません。ただ,ご存じのよ
うに,アスペルガーそれ自体は,元来“違い”であって,生活上の支障,あるいは学習障害やほかの心身の併存症がみられたときに,初めて“障害”となることを忘れないでください。
 結婚は,パートナーと生涯を共に生きたいと真剣に考えているときにのみ,考えるべきです。理想的には,二人が愛し合っているときにのみ結婚します。お金を貯めないと結婚できないわけではありませんが,貯金は最初のスタートを心地よく始めるのに役に立つでしょう。
 中には,“紙切れ一枚”で互いの愛情や約束を証明する必要はないと感じ,結婚制度を信じない人もいます。これも,二人の考えが一致していれば良いことです。しかし,たいていの人は,信心深かろうとなかろうと,人生のどこかの時点で結婚したくなるようです。
もちろん,結婚生活において互いに望んでいるものが同じかどうかをはっきりしておく必要があります。小さなことですが,結婚式について具体的に考えておくことも重要なポイントです。恋人がいつも夢見ている純白のウェディングドレスを,あなたが恐くてたまらないなら,二人で話し合い歩み寄らなければいけません。

同棲

[br num=”1″] 真剣なおつき合いであれば,同棲について考えるかもしれませんね。同棲すると,自由な時間を一緒に過ごし,家事の分担や家賃の折半,共通の銀行口座をつくることなど,真剣に話し合わなければなりません。また,互いの悪い習慣や,普段は見せない奇妙な癖に耐える,心構えが必要です。同棲は,膨大な責任を担うべきことを思いだし,決して急いではいけません。
 同棲は,人生を共に過ごしたい相手かどうかを見極めるための,ひとつのステップになります。また,長所も短所も含め,パートナーのあらゆる側面を徹底的に知る,良い方法でもあります。しばらく一緒に住んでから,結婚あるいは事実婚によって将来を誓う人もいれば,一緒に暮らせないと分かり別れる人もいるでしょう。最近は,同棲や事実婚は社会的にも受け入れられています。将来の誓いを立て,結婚してから二人が合わないと悟るよりも,良い方法かもしれません。将来を誓い合うとは,愛をささやき楽しい時間を過ごすだけの関係ではありません。人生あらゆる側面を—楽しいときなときのみならず,つらいとき,退屈,深刻な事態,加えて家計や公共料金などの分担まで—二人で共有することを意味するのです。

交際の行く末

 二人が交際に求める価値が,同じである必要があります。もし,一方が気楽で軽い関係を求め,もう一方が真剣で深い関係を望んだら,うまくいかなくなるでしょう。例えば,一人が子どもを欲しいと思っても,相手はそうでないかもしれません。同じ価値を求める,というのは,全く同じ夢や信条,願い,モラルなどを持つという意味ではありません。二人が必要とするものを互いにすり合わせ,譲り合うことさえできれば十分です。
 しかし,計画を譲らなければ,破局するかもしれません。アスペルガーの人は,自分の仕事や興味関心に没頭することが多いので,キャリアと家庭生活を両立させたいと願うなら,一度よく考える必要があります。お互いが,人生でかなえたいことを全て成し遂げ,なおかつ一緒に暮らすための責任を果たすのは,実際のところ不可能です。
 交際もこの段階までくると,ずっと一緒に過ごすのか,別れて個々の道を歩むのか,そろそろ決める時期かもしれません。別れは,二人がもう愛し合わないという意味ではありません。長く交際していると,愛し合うだけでなく,個々の人生の夢や希望を叶えるということも考える必要があります。話し合っても,互いの夢や希望を追うことに合意できなければ,何とかなるといたずらに関係を続けるよりも,別れた方が賢明です。
 互いの歩むべき道について話し合う時は,いつも自分の気持ちに素直でいましょう。恋人にうそをつくと,その時大丈夫に思えても,いつか相手に分かってしまいます。別れがつらいからと交際を続けても,長期的な展望が一致せず,長く交際した後に別れることになれば,もっと大きな心の痛手に耐えなくてはいけません。長く共に過ごした彼の別れは,精神的にとても疲れ,また大きな変化への適応も困難です。最初の変化がつらいからと,元のさやに戻ろうとしてはいけません。自閉症スペクトラムの場合,変化への適応が非常につらいと感じるものです。
 別れを決断したなら,いくら辛くても期間の短い方が,互いを深く知ってから誤りと悟る長期の交際よりも,過ちは小さいでしょう。
 もし,長く交際していながら,自分の願いや夢を叶えることができたなら,それはとても上手におつき合いしてきた証拠であり,人の愛情がとても強いに違いありません。これからもお幸せに!

 これは,とても難しい問題です。遠い昔から議論されてきた“愛とは何か”について,ここで定義を述べるわけではありません。愛はよく,情欲と勘違いされますが,この情欲は純粋な性的魅力や性欲であり,持続時間の短いものです。一方,愛は情欲以上のもので,成長させ長く維持するためには努力が必要だと言われており,愛と情欲の違いは人によって見解が全く異なります。愛はカップル独自のものであり,愛情と情欲が二人の間に同時に現れることもあります。生涯にわたり,愛はとても大切なものです。
 この二つは混同されてはならないものの,よくごっちゃになります。情欲では,理想とする幻想を追い求めるのに対し,愛情はありのままの相手を気遣い,すべてを共に分かち合い相手を深く思いやる,とても力強い感情です。情欲とは,相手に性的に惹きつけられ,親密になり体に触れることを切望するもので,心が相手の感情に向いているという感じは実際にはありません。
 次にあげた,愛情や情欲に関することを,経験したことはありませんか。

◎情欲

・真っ先に,パートナーの性的な魅力について考えている。
・何をおいてもまず,パートナーとの肉体的な関係を強く求めている。
・退屈な現実の生活,日常,困難などよりも,興奮や熱い感情を求めている。
・ありのままの姿ではなく,理想の姿を相手に思い描いている。

◎愛情

・パートナーを丸ごと好きで,これには性的魅力も含まれる。
・何をしていても,いつもパートナーには一緒に居てほしいと感じる。
・相手の安全や幸せを心から願っている。
・愛するパートナーのことを,長所も短所も含めありのまま受け止めている。
・うれしいときもつらいときも,一緒に居たい。
・相手を幸せにするためには,何でもしたいと思う。
・何が起きても,支えようとする。
・二人でひとつであると感じ,別々にいることが想像できない。
・相手に対し,共感を抱く。

パートナーシップ

パートナーシップ

 恋人同士は,二人が共にパートナーシップを築いて成りたちます。つまり,良いときも悪い時も,助け合い支え合って生活を共有するのです。また,ソウルメイトとして悩みを打ち明け問題を分かち合い,個々の強みを生かしそれぞれのゴールに向かって取り組むチームの役割もあります。アスペルガーは,チームでなく一人で動くの
を好むといわれます。仕事や余暇に関しては,その通りでしょう。
しかし,ひとたび恋愛感情が芽生えると,一人でいる必要性は小さくなります。恋をしていると,恋人とできるだけ一緒にいたくなるからです。定型発達者と同程度ではないにせよ,やはりアスペルガーの場合も同じように感じるのです。
 このように,パートナーシップとは,互いに夢や目標に向かって努力し,日常生活がうまくいくよう協力することです。一人より多くのことをやり遂げられる,助け支え合うことが楽しめるなど得るところが多く,二八の杵は強まります。二人がパートナーシップを築くことと,交際目的でただ一緒にいるのとは大違いです。

相手を大切にする

 恋人がどのように感じているのかに思いを巡らし,もし相手の調子が悪ければ慰める必要があります。相手を傷つけるようなことは,決してせず,言わないよう気を付けましょう。恋人の心を傷つける恐れのあることはしてはいけません。恋人を,不快に思う状況に追い込まず,相手を危険から守るつもりでいてください。

 アスペルガーと診断を受ける前もその後も,誰にも大切にされた経験がなく,そばにいてくれる人もいなかった人がいるかもしれません。多くのアスペルガーの人が,いじめや排除,孤立を経験しているのは周知の事実です。孤立を選んできたのでなく,結果として仕方なくそうなったのです。そんな過去のために,あなたがこれまで誰かをいたわる習慣がなかったとしても心配ありません。経験があろうとなかろうと,誰しも人をいたわる潜在的な力を持っています。アスペルガーの多くの人は,実際には親切で優しいにも関わらず,“風変わり”“奇妙”などとしばしば敬遠され,その特性を示すチャンスがあまり持てなかったのです。
 もし,これまで人生で避けられ排除されてきたなら,阻害した人たちが負けだと,心を強くもってください。あなたは倣慢でも冷酷でもありません。ありのまま受け止めてくれる人が現れれば,自然に彼/彼女らをいたわれるでしょう。

楽しみの共有

 恋人とつき合うのは,一緒に過ごすのが楽しく,互いを幸せにできるからです。二人で過ごすこと以外にも,家の中で楽しみを見つける,昼間や夜に出かける,水泳やダンスなどの余暇活動を行うなど,何か楽しみを共有すると新たな喜びが生まれます。このように,時々工夫をこらすだけで,交際が新鮮で楽しいものとなります。二人で親密に触れ合って時間を過ごすこともあれば,一人で過ごす,あるいは他の人たちと一緒の時もあるでしょう。大切なのは,二人がどちらも楽しいと意見が一致することです。あなたが同意しなければ,その“お楽しみ”は「なし」になります。

 ここに,一緒に楽しく過ごすためのアイデアをいくつか紹介します。

・自然のなりゆきにまかせ,どこかで一緒に短い休暇を過ごす。インターネットにはたくさん格安のお出かけ情報があります。

・スケート,乗馬,ボーリングなどの身体活動。

・健康ランドで一日過ごす。

・ダンスパーティーやオペラなど,贅沢な夜を過ごす。

・一緒にケーキを焼く。

・スノーボード,セーリング,ラフティングなどのアウトドアスポーツ。

・テーマパークで一日過ごす。

・キャンドルを灯し,バラの花びらを散らし,マッサージをする,そしてご馳走を食べるなど,ロマンチックな夜を過ごす。

・シンプルに田舎をウオーキング。

・まくら投げ!

 これらは,ひとつの提案に過ぎません。どんなことでも一緒にするのが楽しいから二八でいる,それ自体が楽しくて創造的なことです!

デートでのエチケット

・かっこつけ過ぎないこと。つまり,全く相手に関心がないかのようにふるまわないように。
・相手に気がないそぶりをしてはいけません。自分の気持ちに正直な態度をとってください。まるで関心がないかのような態度をとり続けると,相手からそう理解されます。
・自分のことばかり話さず,相手のことを質問するよう心がけてください。“デートでの会話’’()を参照して下さい。
・もし可能であれば,相手の友だちから,自分はどう思われているのかを聞き出しましょう。
・しかし,その友だちにデートのことを逐一報告する,あるいは自慢話をしてはいけません。気を悪くされるかもしれません。
・いつも親切で,信頼できる人でいましょう。これは,人として魅力的です。
・ユーモアを忘れずに。しかし,ばかばかしく下品なユーモアは,避けるのが安全です。
・ユーモアのセンスが未熟であれば,信頼のおける友人からヒントをもらいましょう。
・デートでは,ふつう断りなしにたばこを吸いません。
・デートが十分うまくいっているとわかるまでは,お酒の飲み過ぎ,たばこの吸い過ぎに注意してください。
・允事の注文をするときに,食べにくいものや汚れるものは,避けましょう。
・たとえ慣れていなくても,テーブルマナーはきちんと守るよう心がけてください。
・映画の途中では,話しかけません。
・デートで,絶対に大丈夫であると確信が持てるまでは,相手の体に触れてはいけません。
・お互いの関係が,体に触れてもいい段階にあるかを知るため,まずは試しに腕や手にふれる,あるいは「腕を組んでもいいですか?」と尋ねるのがいいでしょう。
・デートでの初めてキスは,相手の頬に軽くするのが最も安全でよい方法です。拒否されなければ,くちびるに軽くキスしましょう。これもOKであれば,もう少し長くて親密なキスをしてみましょう。
・この方法がとても難しいと感じたら,シンプルに「キスしてもいい?」と聞いてください。

公認の関係になる

 何度か会って気が合うと感じたら,それはうまくいっているサインですし,相手に心を開きましょう。いっそサインなど存在しなければ楽ですが,アスペルガーの人はこういったサインが読みにくく,自分に自信もなく,人からの好意を簡単に見落としがちです。最近では,女性からの告白もよしとされていますが,今なお告白は男性
からと期待されています。断られるのを恐れるあまり「好きです,真剣につき合ってください」と告白するのを逃げてはいけません。この段階まできたら,相手はあなたとの関係を好ましく思い,だれかに話しているでしょう。相手から「ごめんなさい」と断わられるとしても,礼儀正しい態度で告げられるはずです。仮に失礼な態度であれば,むしろ相手に問題ありで,そのようなマナーに欠ける人なら断られてラッキーです。断られても,自分が悪いと考えないでください。人によって断る理由はいろいろで,中にはあなたに全く関係ないものもあるのですから。そんな時は,「(相手は)逃した獲物の素晴らしさに気づいていないのね」と考えてはいかがでしょう。もし,あなたと一緒にいて楽しそうであれば,「自分たちがつき合りていることを,人に知らせてもいい?」と尋ねてみます。答えがイエスであれば,二人は恋人として公認の仲になります。お互いにその気になれば,その日をロマンチックに過ごすのも良いでしょう!

◎公認の恋人になった後のアドバイス
・電話をかけましょう,でもかけ過ぎにはご注意を。電話の連絡方法は、人により異なる考えがあるので,相手にどれくらいの頻度や時間が適当か聞いてみましょう。
・電話が苦手であれば,誤解を避けるため相手にそう伝えてください.代わりに,電子メールや携帯メールを送って良いか聞いてみましょう。
・二人で楽しめそうな適当な趣味があれば,一緒に楽しみましょう。
・つまらないプレゼントにお金を使い過ぎないでください。小さくても,そのときどきに心のこもった贈り物をすると,たいてい喜ばれます。
・お互いの生活について,誠実に関心をもち,気遣いましょう。
・相手は特別な存在だと伝えましょう。どうすればいいのかわからなければ,恋人にこう尋ねてみましょう。「あなたは私にとって特別な存在なの。でも,どうやってこの気持ちを表せばいい?」
・自分の気持ちをパートナーにことばで伝えましょう。アスペルガーであろうとなかろうと「愛しています」とか「あなたのことを想っています」と,他の誰でもなく恋人に言うのは簡単なことです。これは決してキザではなく,恋人としてふつうの自然なセリフです。
・自分の気持ちを面と向かってことばにできないなら,紙に書いてそれを恋人に渡しましょう。電子メールや携帯メールを使ってもかまいません。この気持ちは,恋人に毎日伝える必要はありませんが,相手に届けることを忘れずに。-度で十分と思うかもしれませんが,いつ聞いてもうれしいものです。
・恋人に「愛しています」と言うのがとても難しいようなら,外国語を使えばプレッシャーがなく楽しくて,気軽な気分になれます。

三回目以降のデート

ここまでたどりつけたらデートは成功で,正式な交際に進むことができるでしょう。さらに相手の体に触れることも,おそらく許されるでしょう。しかし,まずはあなたが体に触れることが嫌でないか,自分の気持ちを確かめましょう。この時点で,二人は本当につき合いたいのかを一緒に考えればよいのです。

真剣な交際を始めると決めたのであれば,誤解や混乱を避けるために,互いに交際に求めるものが同じであるかを確認しましょう。互いの気持ちを固めるまでに,もう少しデートを重ねてもかまいません。

ニ回目のデート


 ふつうは,初回のデートよりも堅苦しくなく,もう少しリラックスして過ごせます。さらに,このデートでことがうまく運び,相手が親しくなっても良いそぶりをみせれば,いくらか体に触れることもありです。ですが,過度な分析や,綿密な計画はやめて,ただその時の流れに身を任せてみましょう。二回目のデートで,夕食に誘ってみても良いし,デートで何をするかはもちろん自分たち次第です。

安全性

 初めてのデートでは,いつも安全を第一に考えてください。人目の多いところ以外では相手をおいて一人で立ち去ってはいけません。また,初回のデートで二人きりで車に乗ることや,相手が最初から知っているならともかく,住所を教えるのも控えましょう。最初は,知らない人の家で会うよりも,人目の多い場所で会うのが好ましいです。また,誰かに自分の行先を知らせておき,携帯電話を持っていきましょう.。もし危険を感じたら,デートの途中でもかまいませんので,すぐにそこから立ち去ってください。

 アスペルガーの人は,コミュニケーションのさまざまな面で苦渋しています。場の雰囲気や他者の意図を読むのが困難であるために,被害を受けないよう気をつける必要があります。アスペルガーの場合、定型発達者が生まれながらに自然に備わっているこの力が不足しているため大変です。信頼でき,社会性に優れた友人や支援者に相談してください。自信がなく不安なら,友人や支援者にはデートの場所の近くに居てもらい,逐一チェックしてもらうのでなく,人や場の状況の読み方が分からない時にヒントをもらいましょう。

 しかしデート中は,過度にびくびくして不安な態度をとらないように。事前にできる限り相手のことを知り,先ほどの基本的なデートでの安全点を守っていれば,問題はありません。過度に不安な態惟をとると,二人ともリラックスできず,デートが気詰まりになります。

相手の気を引く

ご存知のように,アスペルガーの人は,視線を合わせることや,ボディーランゲージ,声の高さやスピード,イントネーション,ジェスチャーなどの非言語コミュニケーションを使いこなすのが得意ではありません。相手を惹きつけるには,これらすべての非言語コミュニケーションを使ってコミュニケーションをとる必要があります。そのため,相手の誘いを読みとったり,相手の気を引こうとすると、難しくて混乱することでしょう。

次の「人に与える印象」についての調査結果をみてみましょう。
・55%は,ボディーランゲージ。
・38%は,声の調子やスピード,イントネーション,高さ。
・たった7%が,実際に話す内容です。

つまり,非言語コミュニケーションの93%(=55+38%)が苦手なアスペルガ一にとって,コミュニケーションがつらいのは,当然です! しかし,異性との愛情の駆け引きで必要な非言語コミューケーションを,あきらめろというのではありません。まずは,ボディ-ランゲージや異性の誘いについて,集中的に書物から知識を得る必要があるでしょう。巷には,ボディーランゲージに関する良

巷には,ボディーランゲージに関する良書がありますので,読んで知識を得ましょう。また,あなたの非言語コミュニケーションの問題点をわかってくれる,信頼できる定型発達の友人に相談して,ヒントをもらうのも有効です。もし,社会的に適切なふるまいをするのが難しければ,おいおい分かるまで異性を誘うのはやめましょう。

 デートでは,試しに相手に少しモーションをかけてもかまいません。もし,相手の反応が悪ければ,そのデートはうまくいかないかもしれません。相手の気をどんな風に引けばよいのかわかりにくい場合,まず相手を褒めてみましょう。そうすれば,多少厚かましい態度でも,よほど不適切なことを言わない限り,デートを嫌がられることはありません。多少厚かましいのは許されても,雰囲気を壊す社会的不適切さは許されません。デートで相手の気を引くために体に触れることもがありますが,相手がそれを納得しているかを,まず確かめてください。

デートでの会話

アスペルガーの人は,たわいもない話や雑談が苦手ですが,講釈などト寸的のある話や,特定の関心事についての話は得意としています。会話をうまく続けられなくても,そんなに心配しなくても大丈夫です。たいてい人というのは,他人の話を聞くよりも,自分のことを話すのが好きですし,自分のことを尋ねたり話を聞いてくれるのは,うれしいものです。デートにおける会話のポイントは,デートについて思いつく限りの誠実な質問をすることです。あなたが相手の答えに心から関心をよせれば,快く思われるでしょう。

相手が話をしている間,集中して聞いていればよく,あなたはプレッシャーから解放されます。デートの前に,友だちに協力してもらい,ふさわしい質問をする練習をしておいてもいいでしょう。質問は,過度にプライベートな内容でなく,当たり障りのないものを遡べば,心配に及びません。事実,恋人の多くが抱える不満は,相手に自分の話を聞いてもらえないことです!

・よい質問

この場所はどう? 気に入った?
(どこにデートヘ行ったとしても,使える質問です。)
・何かお仕事されていますか?
(もし,答えが“はい”であれば,“何をされているのかもっと知
 りたいです”と言いましょう。)
・仕事をしていない時間,どんなことをするのが好きですか?
・あなたの趣味は何ですか?

 宗教,道徳,政治,金鉄 セックスや過去の恋人など,言い争いとなりがちなテーマは,会話がスムースに運ばないかもしれないので,避けておくのが無難です。

 一方的に自慢話ばかりしてはいけませんが,まずはありのままの自然体でいてください。自分の話は退屈に違いないと思っていても,もしかすると相手はあなたの話に夢中になるかもしれません。しかし,一方的に話をして会話を支配してはいけません。デート中は,双方に会話のチャンスがあることを忘れずに。でないと,相手はあなたが自分に夢中なナルシストか,あるいは単に自分に関心がないのだと考えます。

ですが,デート中話さす悩んでばかりいてもいけません。なぜなら相手は,あなたが何かを隠している,何も話すことがない,関心を持たれていない,などと考えるからです。デートによって二人の距離が近づかなければ,相手はもう一度あなたに会いたいと思いません。もし,自分のことをうまく話せず,デートで黙っていたと責められたら,“ごめんなさい,私は自分のことよりあなたのことを聞きたかったのです”と切り抜けるのがよいでしょう。

 デート中の会話は,いつもテンポよく,ポジティブに,楽しくしましょう。深く,論争となる,あるいはネガティブな話題は,お互いが良く知りあうまでは,しない方が無難です。もし,どう会話しでよいかわからなければ,社会性があり信頼できる人と一緒に,会話の練習をしてください。

最初のデート

この章では,あなたがデートをしたい相手を見つけたあと,どのように関係を深めるかについて述べています。

・最初のデート

デートの相手を見つけたら,次に出かける場所を決めましょう。アスペルガーの人は,先の見通しをもっておくことを好み,はっきりしていないことやサプライズは苦手なため、デートの予定について、前もって電話で相談しておきましょう。もし,電話が不安なら,携帯メールや電子メールを使いましょう。デートで何をするか意見がまとまったら,もう突破口は開いています。つまり,先に互いに連絡をとりあっているので,デートで出会うときには,少し打ち解けていることになります。

・映画や劇場

アスペルガーの人,特に社会性不安がとても強く引っ込み思案の方に適したところです。ここでは,視線を合せるなどの非言語サインを読む必要もありません。映画や舞台では,幕間の休憩時間に会話してもかまいません。どのような映画や舞台を見に行くのかは,十分注意してください。もし,どちらかが不快に感じる内容であれば,あとでケンカになります。どの映画や舞台を見るかの相談は,二人でする最初の話題に適しており,シンプルにやり取りができます。

・食事

 人前での食事が苦手なアスペルガーの人にとっては,悩ましいことでしょう。フォーマルなレストランでの食事には,暗黙のルールやエチケットがたくさんありますが,リラックスできるパブやカフェバーといった堅苦しくないところでの食事は,さほど構える必要はありません。

アスペルガーの場合,食事の好みや食材の組み合わせにこだわる人や,あるいはグルテンとカゼイン抜きの食事療法など,特別の食事を必要とする人がいます。そうなると,デートでのメニュー選びに因ってしまいます。何を食べるか決められない,あ
るいは食べたくないものを選んで後悔するのは残念なことです。デートのときは,店を注意深く選び,何を食べるのか前もってチェックしておくのがよいでしょう。

・少しのお酒

 デートにふさわしいお店なら大丈夫です。少しお酒を飲めば,確かに会話がスムースに流れます。でも,お酒に弱いなら,飲み過ぎると前後不覚になって悲惨な状況になるかもしれません。もし,いつも以上にきちんとした振る舞いをしたいと思うなら,しらふでいる必要があります。

・ダブルデート

理解ある友人とダブルデートをするのも,ひとつのアイデアです。友達があなたの弱みを知っていれば,人前でのふるまいについてアドバイスや,会話が途切れないような言葉かけ,非言語のサインを見逃していないかのチェックなど,サポートをしてくれるでしょう。これは,デートの相手に気づかれないよう,例えばカウンターに飲み物を取りに行くときに,さりげなく友だちに手短に相談し,アドバイスを得るといいでしょう。ダブルデートに適している場所は.ポーリング場や音楽ライブなどです。

出会いの場

これは,昔から議論の的になっていて,多くの考えがあり,年齢, 文化,ジェンダー,性別,人種などによって異なります。簡単に言えば,これは全く一人ひとり違うのです。

・夜あそび

 定型発達者の一般社会では,“ナンパ”もよく行われます。“ナンパ”は,バーやパブ,クラブなどに出かけてお酒を飲み,異性を誘うという,社会の暗黙のルールに従って行動するものです。こういった場所は,大音量の音楽,目まぐるしい光,人ごみなど,感覚刺激が強く,アスペルガーの人にとってはかなりストレスフルで向い
ていない環境です。“ナンパ”では,ちょっとしたお楽しみ,つまりひと時の情事(一夜限りの,深入りしない関係や出会い)がもたれることもあります。

・職場で

 ここでもまた,社会の暗黙のルールに則って物事がすすみます。職場で恋愛関係をもつと,不愉快なゴシップやスキャンダルの的となります。加えて,公私混同すると気が散ってしまい,ボスや上司にとがめられることもあるでしょう。しかし,職場で芽生えた恋愛関係であっても,パートナーと離れて仕事をする,あるいは異なる
部署にいれば,うまくいくこともあります。

・友だちを通して

 心からあなたを気にかけ,理解してくれる友人の存在は大切です。友人は,もしかするとお似合いの相手を紹介してくれるかもしれません。前にも述べたように,長続きするすばらしい恋人関係は,強い友人関係の基に築かれます。もしいい出会いがなければ,まずは思慮探い友人に恋人候補を紹介してもらってはいかがでしょう。近しい仲間が,あなたが恋人募集中と知って,一人で探すより多くの恋人候補を紹介してくれるかもしれません。また,良き理解者なら,パワンス良く客観的に評価した上であなたにふさわしい人を紹介しでくれるでしょう。しかし我々は,人の外見やうわさにほだされ,主観に流されるので,気をつけましょう。

・共通の趣味を通して

 これが,最良の方法であると思います。アスペルガーの人は,とても強い興味を持っているとすでに述べましたが,ひとつの話題に解析したり,自分の関心に長時間没頭することがあります。このような傾向があるなら,その興味関心を共有できるパートナーとの出会いをさがすとよいでしょう。あなたの没頭している事柄に興味なければ相手はすぐに腹を立てるか一緒にいるのが退屈だと思うでしょう。共通の趣味を通じて出会った恋人であれば,共通の話題や一緒にできる活動がたくさんあり,そのような事態を避けられます。

・結婚棚談所

 これには高額の費用がかかります。業者は適当な人を紹介してくれるかもしれませんが,お金がかかるのはやむを得ません。しかし,偶然や自然な出会いの方が,成功率が高いように思います。

・インターネット上の紹介サイト

 これは,アスペルガーの出会いの場としてふさわしく,結婚相談所よりもコストがかかりません。ネット上の交際相手紹介サービスは,デ一夕ベースを無料で使えるところもありますが,会員と直接;でうときには費用が発生します。一般に,月々銀行口座からの自動引き落としで支払われるため,会員歴をチェックしないと気づかぬ
1うちに高額の支払をしていたというおそれがあります。成功率が他の方法と比べて特に高いというわけではありませんが,もし交際経験がないようでしたら,手始めに利用してみてもよいかもしれません。

・出会いパーティー(合コン)

 結構人気のある方法です。しかし,パーティーの進行がかなり早いので,もしあなたが,アスペルガーの特性のために一度に多くの人と出会うことが大きな負担となるなら,お勧めできません。その上,元々消極的なタイプであれば,本当の自分を見せるまでに時間がかかり,短時間で‘て寅じる”プレッシャーに押しつぶされるかも
しれません。しかし,世間一般には好まれている方法です。

・ソーシャルネットワークサービス(フェイスブック,ツイッター,LINEなど)

 大勢の人たちとプラトニックに話をするのによい方法で,たくさんの人と仲良くなれる利点があります。ですが,誰とでも会話できるという危険性もあるのでネット上の安全規則を確認してください。

アプローチする

 これは,アスペルガーであろうとなかろうと,だれしも神経をすり減らすことで,心配し過ぎることはありません。顔見知りや友人にアプローチする方が簡単かもしれません。つまり相手には,ただ友人としてお茶や映画に誘いたいのだという印象を与えるために,例えば,“見たい映画があるけど,一人ではつまらないし一緒に見に行かない?”と誘ってみればよいのです。

 交際したいと思える人が友人の中にいなければ,職場で昼休みに誰かランチに誘ってみませんか?もし,その人と気が合えば,最悪礼儀正しく断られるかもしれませんが,相手はきっと好意を持たれたことに感謝し,うれしく思うでしょう。友だちも職場も期待できかナれば,出会いのチャンスを求めて,誰かを紹介してもらえそうな活動に参加してはいかがでしょうか。

 知らない人にアプローチするのも悪くありませんが,街中で声をかけるのは少し気が引け,戸惑います。その場合は,飲み屋やクラブといった人々が集まる場で声をかけてはいかがでしょう。しかし,その場所が安全かどうかを確認してください。実際には,スーパーなどで出会った人と交際することもあります。あなたの成功した経
験談をぜひお知らせください。

 男性であれば,“気持ち悪い”あるいは“下品”と思われない態度をとりましょう。だれかにアプローチするときに,“プレーボーイ”のように演じる必要はなく,礼儀正しくさりげなく話しかけるだけでいいのです。その場の状況にあわせて,何か話題を選びましょう。共通の趣味を持つ人たちの活動に参加しても,出会いの可能仰があります。また,飲み屋やパーティーでは,会場に流れる音楽をきっかけにして,相手の好きな音楽について尋ね,飲み物をおごることを申し出て会話をふくらませます。パーティーで,好感の持てる人をみつけたら近くに行き,どうやってパーティーを知りましたかと話しかけてみてもよいでしょう。そこから,会話がスムースに始まります。型どおりの口説き文句などは,逆効果になるのでやめましょう。

 女性の場合も同じヒントが使えます。男女平等の世界ですから,女性から男性にアプローチしてはいけない理由はありません。男性の中には,女性からのアプローチをユニークだと好感をもつ人と,積極的すぎると敬遠する人がいるでしょう。どう感じるかは,アプローチされる側の男性によります。まずは,誰かにその人がどんなタイプかを尋ねてみましょう。もし,それができなければ,思い切って告白しましょう,何も失うものはありません!

友人関係と人間関係

 カップルによっては,まずは友だちとしてつき合いを始めます。定型発達者ですら,出会ったその日からすぐ恋人になるのは容易ではありません。友だちから始める利点は,まずプラトニックに相手を知り,一緒にいるのが心地よいと感じてから恋人になれることです。‘‘人として好き”な友だち同士であれば,長い交際をするのにlした基盤となります。恋人であっても,必ずしも人間として相手か好きとは限らず,性的魅力を感じているだけかもしれません。

 パートナーが友人であり,同時に恋人でもある関係は,成功する事が高いでしょう。幸せなカップルである証拠は,少なくともどちらかが,相手は“親友である”と言えることかもしれません。人は,性的魅力や情欲を,すぐに愛情と誤解してしまいます。恋人を愛するということは,性的な関係をもつだけでなく,相手が幸せで快適な暮らしをしているかを心から気にかけることであり,後者は親友の条件でもあります。ここに,性的な魅力,ロマンス,熱い思いが加われば,友情がロマンティックな恋人関係に発展したと考えてよいでしょう。

 第4章で述べるように,デートや真剣な交際相手を見つける方法はたくさんあります。友情から自然に恋愛関係へと発展すれば,”恋人探し”のステップをすべて省略できます。しかし,もしも相手があなたを恋愛対象として見られなければ,最初のプラトニックな友情までもが崩壊するため,不用意に友人とつき合おうと考えてはいけません。つまり失敗すれば,友人と恋人の両方を失うことになるので,関係を一歩深める前に,その友情がいかに大切かをよく考えましょう。もし,友だちグループの中に好きな人ができたなら,すぐに気持ちを打ち明けるのではなく,まず他の友だちに相談する方が良いかもしれません。