アスペルガーのある人は,定型発達者と同様に一人ひとり異なる存在です。例えば,恥ずかしがりの定型発達者がいるように,外向的なアスペルガーの人もいます。ですが,アスペルガーの人すべてにみられる共通点があります。それは,世の中に適応するのが非常に難しいと感じることです。

そうだと知れば,人々はアスペルガーの感じ方を理解し,風変わりで理屈を並べる人間だと思わないかもしれません。また,人と異なる考え方や一風変わったユーモアをより理解し,共有したい人もいるでしょう。私たちは,互いのアスペルガー特性の中に共通点があると知り,相手の気持ちを自然に理解することができました。この世で“異星人”と感じている者同士だと,より早く簡単に恋人を探せるかもしれません。

社会的に完全に孤立し,興味が特定のものに限局され,共感性が完全に欠如している典型的なアスペルガー症候群は,今や古い時代の存在でしょう。現代は,より多くの人々がアスペルガー症候群と診断を受けています。おそらく,私たちのような軽症例に気づかれなかった時代に診断されたのが,重度な典型例だったのでしょう。

これまでアスペルガーの多くの大人に出会いましたが,同じ神経回路を持つ脳のタイプとはいえ,一人ひとりが異なる個性と人格を持っています。

次回からは

あなた自身について

‘‘自分を愛してこそ,他人を愛せる”ということわざには,そのことばよりも深い意味が込められています。 この章では,デートや交際の前に,“自分”自身について紐解いていきたいと思います。もう,すでにお気付きかもしれませんが,交際する前に,自分自身が揺るぎない幸せを感じていることが,とても大切です。

これについて扱っていきます。